2018年05月01日

【037】中国の住宅事情 ~今は損する?得する?~



大家好!


今回は、中国の住宅事情をお伝えします!


資産運用する富裕層も少なくなく、

海外でも不動産を持つ話は、現実あちらこちらで聞きます。


中国の経済の好況と比例して、今、住宅の値が上昇しています。

一線都市の上海や北京では、とうとう“ある権利”がなければ買えない状態に!

住宅事情から垣間見える中国の今(^.^)

是非、お聴きくださいね♪♪


ちょっと余談ですが、日本はマンションは2LDKや3LDKと間取りを取って、

内装も綺麗に整えて販売するのが通常ですね!

でも中国では、部屋は、スケルトンで引渡しです。

内装は、全部自分達の好きなように作るのが通常なんです。大変そう---。

壁紙や塗装が完了しても、乾くまで、空気の入れ替えに半年くらいは時間がかかるとか?!

ただ、中国にも“精品房”といって、名のある不動産が建設したものは、日本のように、

イメージを統一して施工販売しているようですよーーー!

お国柄によって、不動産事情も様々ですね!

037住宅.jpg


BOSSとシャオインに、

質問やご意見、お待ちしています! こちらのコメント欄へ是非お寄せ下さい。


★番組登録をお願いします~~


/

★フレンドリージャパンHP  



★facebook




posted by 近藤剛 at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください